スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
↓良ければぽちっとお願いします。

ガソリンを節約するためのエコドライブ

gasorinsetuyaku.jpg

ガソリン高騰のため、少しでも消費を抑えたいと考え、
ガソリン消費を抑えるエコドライブについて調べてみました。

ちなみに私は月1100~1300キロくらいはしってて現在のところ1万5~7千円くらい
使っているもようです。

1.暖気をやめる
最近の車は暖気無しでも問題ないそうです。だた車があったまっていない時に
高速走行、高加速をかけると余計にガソリンを食ってしまうので注意が必要。
どっちにしろ高速走行、高加速はガソリン消費を抑えるためにはご法度です。

2.アクセル、ブレーキを使いすぎない。
アクセルを踏んだ直後にブレーキを使うと無駄にエネルギーを消費してしまいます。

3.エアコンを使わない。
エアコンを使うと車にもよりますが、10%~20%ほど燃費が悪くなります。
とくに発進時にはとくにガソリンを消費するのでそのときだけ切るようにすると
燃費が向上します。

4、適正速度で走る
80キロ以上は車の空気抵抗の関係から燃費が悪くなります。
また、40キロ以下だとギアが低速ギアのままでの走行となり回転数の割には
速度が出なくなってしまいます。

5.エンジンブレーキを使う
なるべくブレーキばかりに頼らずエンジンブレーキをうまく活用する。
シフトを下げるのもよいけれど、コンピューターが感知して
すぐに外れてしまったりもしますし、あまりかちゃかちゃやってても
運転に支障がでて危険なので極力気にするという感じでしょうか。

6.ニュートラルを使う
止まっている時はニュートラルにしておく。これもあんまり頑張って
かちゃかちゃやると危険ですのでほどほどに。
あんまり変わらないっていう方もいますが、ほんの微細に影響してきます。

7.発進時はなるべくすぐにアクセルを踏まない。
止まっているところから動き出しが一番エネルギーを使います。
ここで急にアクセルを吹かしてしまうと無駄にエネルギーを使ってしまいますので
ゆっくりと発信するようにしましょう。

無理をしない程度に、無理な運転をしないように、
安全運転というのが一番良いことだと思われ。
事後してしまってはエコドライブもあったものではないですしね。


関連記事
↓良ければぽちっとお願いします。

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。